ブログ

シーラント

前回、フッ素について話をしましたが、子供の予防の処置にはもう1つ「シーラント」という処置があります。
シーラントは歯の溝を削らずに埋める処置です。特にはえたての永久歯は歯が未成熟で虫歯になりやすい状態にあります。時々、お母さん方から「毎食後歯磨きをしっかりしているのに何で虫歯になるのですか?」という質問がきます。虫歯になるリスクは歯磨きや食生活によることが多いのですが、もともとの歯の形態によってもリスクが変ってきます。
図のように歯の溝が生まれつき深い人は虫歯に非常になりやすくなってきます。シーラントはこの溝を虫歯になる前に埋めてしまうため、たいへん虫歯になりにくくなります。
シーラントは保険適用なので自己負担はありません。予防治療は積極的に受け、できるだけ健康な歯を保っていくようにしましょうsign01

大久保歯科医院

TAGタグ

PAGETOP