ブログ

歯ぎしり急増。コロナの影響か❗

最近、歯ぎしりによるマウスピース作製希望患者が急増しています。
先月は毎週数名の患者さんが歯ぎしり用マウスピースの作製を希望されました。ストレスや疲れが多くなると歯ぎしりは多くなりますが、きっとコロナの自粛生活で見えないストレスが溜まっていると思われます。 歯ぎしり自体をやめさせることは難しいのですが、マウスピースを作ることで歯や筋肉の負担を軽減する事は可能です。保険でも3,000円位で製作可能です。 歯ぎしりにお悩みの方はご連絡下さい。
歯ぎしりのある人の口腔内の特徴)
・歯がすり減っている。
・歯が欠けて尖ったり、ギザギザしている。
・骨隆起下顎の内側にボコボコとした骨の出っ張りがある。
・舌の側面に歯型のような跡がある。
大久保歯科医院

TAGタグ

PAGETOP