ブログ

野村の金言

最近、セブンイレブンで「野村の金言」という本を購入した。
最近亡くなった野村克也元監督の追悼本ですが、この本は非常にすばらしぃ~happy02good

今までの野村監督の書籍を1冊に凝縮した本で、リーダー、部下を持つ方、指導者の方にはぜひ読んでもらいたい。
その中で、野村元監督はこんなことを言っている。

「言葉は力なり」
指導者には”言葉”が必要であり、その言葉を駆使した説得力が求められる。
選手や部下の多くには「言葉による指導が不可欠だ」と、私は考えている。
その時に必要なのは、伝えたいことを伝わりやすいように伝える表現力である。
表現力こそ、選手や部下たちの理解度を格段に上げてくれるものだ。
だからこそ、指導者は常日ごろから表現力を磨いておく必要がある。
どういう言葉を使うと相手に届くのか、届かないのか。
どういう順番で話すと相手が理解できるのか、できないのか。
話したいことを、自分の中で検証してみることが大切なのである。
・・・・・
リーダーや指導者は、言葉の大切さをいまいちど噛みしめてほしい。

と、言った感じでかなり短く要点をまとめているので時間のない方もにも安心して購入して読んでみてください。
何度読み返してもいい本だと思います。

大久保歯科医院

TAGタグ

PAGETOP