ブログ

また会いたい!と思われる人になる

今回、院内ミーティングで取り上げたのは
「また会いたい!と思われる人になる」 大谷由里子 著 です。

以前からスタッフ一同、人間として成長していきたいと思い、こういった演題でミーティングをやっています。

仕事って自分が成長すること、人に喜んでもらえるからやりがいを感じるのだと思います。

先週読んだ本の中にこんな問いがありました。

人ってさ・・・何のために生きていると思う?

誰かに ”生きる勇気” を与えてるために生きているのよ。
誰かに勇気をもらいながら。

僕の中でこの言葉は心に響きました。

今回この本を選んだのも、心に響く言葉があったからです。
冒頭で著者は
自分の努力次第で”この人ともう一度、会ってみたい。””この人と仕事をしてみたい。”と、思ってくれることによって、幸運が向こうからやってくることだってある。面倒くさいのも人だけれど、チャンスを持ってきてくれるのも人だったりする。
そして、「また会いたい人になる」ということは、「今よりも幸せになれるきっかけをもらうこと」だと、わたしは心から信じている。

と書いている。
僕らの仕事も、日々の仕事をこなそうとすると、”この人ともう一度、会ってみたい。””この人と仕事をしてみたい。”と、思ってくれているか。ということを忘れてしまう。
この言葉に、自分のあり方を考えさせられました。

最後に著者は
ダイヤモンドはダイヤモンドでしか磨けないのと同じように、人は人でしか磨けない。だったら、お互い忘れられない人になって、お互いに磨きあえる人生にチャレンジできたら、こんなステキなことはないはず。

と、締めくくっている。
ダイヤモンドで歯を削る仕事だから、よけい響く言葉の気がしました。

また、良い本があったら紹介します。

大久保歯科医院

TAGタグ

PAGETOP