ブログ

フッ素

錦織君残念でしたね~bearing
試合は見れず最後のインタビューのシーンを見ましたが、かなり寝不足だったみたいですね。
目の下はクマができていて、かなりのプレッシャーだったんだと思います。
錦織君、お疲れ様ですtennis

さて、今回はフッ素についてお話ししたいと思います。
熊谷市では今度から園児、小学生にフッ素洗口が行われるようになりました。
フッ素の効果は
①虫歯菌の酸産生能の抑制
②再石灰化の促進
③歯質の強化
によって虫歯になりにくくする特徴があります。

また、フッ素には自宅で行うホームケア―と歯医者さんで行うプロフェッショナルケアーがあります。
ホームケアーはフッ素入りの歯磨き粉、ホームジェル、フッ素洗口など低濃度のフッ素になっています。
プロフェッショナルケア―は高濃度となっており、歯医者さんでしっかりと管理されて行われます。
(*フッ素はたくさん飲み込んでしまうと急性中毒などの症状が出ることがあるので、高濃度のものに関しては必ず医師の指示に従って下さい。)

虫歯にならないことは乳歯の下からはえてくる永久歯にも影響するだけでなく、歯並びにも影響します。
虫歯になってから治療すればいいや!ではなく、虫歯にならない歯を作っていくことがお口の健康及び全身の健康にもつながってくるのです。
小さいお子さんにはうまくフッ素を使って健康な歯を作っていきましょうsmile

大久保歯科医院

TAGタグ

PAGETOP